関東運輸局より〜障害者割引適用時の取扱いについて〜

2007年9月27日

タクシーの障害者割引については、障害者等の社会参加を積極的に支援する社会の要請に応えるため、運賃制度通達の公共的割引として定めているが、今般、関東管区行政評価局長より、割引適用時における運転者の不適切な対応が指摘され、『手帳の提示方法と個人情報の適正な取扱い』に関する改善について「あっせん」があったところである。

本「あっせん」を踏まえ、割引制度の適正な運用と障害者等に対する適切な対応が図られるよう、障害者割引適用時における身体障害者手帳等の確認方法及び個人情報の適正な取扱いについて、タクシー事業者に対し周知徹底を図ることとしたのでお知らせします。

障害者割引適用時の取扱いについて

ウィンドウを閉じる