羽田空港国内線第2タクシー待機所における空港関係車両との一部共用について

2018年3月27日

現在、羽田空港では2020年に向けた発着枠拡大に対応する為、国内線第2旅客ターミナルの増改修工事・北サテライト・ボーディングステーションの新設工事等が実施されております。その一環として同ターミナルの空港関係車両置場にオフィス・ラウンジ等の用途を備えたビルが新設されます。これにより空港関係車両の駐車用地が不足することから、代替地として羽田空港国内線第2タクシー待機所の一部を共用する事となりました。

工事期間中、同待機所には空港関係車両の出入りがありますので、入出構する際は十分に注意していただくようお願いいたします。

【共用期間】平成30年4月2日(月)~平成31年9月30日(月)終日

共用期間中は一部入路が下記の通り変更になります。

羽田空港国内線第2タクシー待機所

ウィンドウを閉じる